こいのぼり

  • こいのぼり_mv

    大空にはためくこいのぼり
    家族で仰ぎ見る希望と祈りのひととき。

鯉のように力強く成長し、 出世してゆくようにと 鯉に想いを込める端午の節句。

鯉のように力強く成長し、
出世してゆくようにと
鯉に想いを込める端午の節句。

こいのぼりには、環境に関わらず、立派に成長し、出世するようにとの願いが込められています。

昔から鯉は生命力が強く縁起がいいと言われてきました。
鯉はきれいな水の中でなくても、汚れた沼や池でも生きていける生命力を持っています。
また中国では“鯉の滝登り”という言い伝えがあり、「鯉は激しく流れる滝を登り、龍になり天へ昇る」とされ、
立見出世の象徴とされていたことも由来のひとつになっています。
こいのぼりはこの登竜門伝説にあやかって男の子が様々な困難に打ち勝って大成する立身出世の象徴として飾られます。

五月人形には、男の子の健やかな成長を願って屋内に飾る「内飾り」と、神様に守ってもらうための目印として屋外に飾る「外飾り」があります。
現在では、「内飾り」が主流となっていますが、「外飾り」のひとつであるこいのぼりもぜひご検討ください。

お庭がなくとも、ベランダやお部屋の中で飾ることができるものも多くご用意がございます。

こいのぼりの選び方

大空を雄大に泳ぐ姿をイメージするこいのぼりですが、昔ながらの大型のこいのぼりから、お庭用、ベランダ用、室内用と、現代のライフスタイルに合わせてお選びいただけます。

お好みや、ご自宅のインテリア、収納スペースに応じてお選びください。


カタログ
請求


FAQ